WEBサイト『It Wall(イットウォール)』に原田裕子が登場

2015.4.1

  • メディア
このエントリーをはてなブックマークに追加

ものづくりの裏側に隠された想いを語る

NHKBSプレミアムで竹笹堂紹介

ジャンルもトレンドもブランドも固執せず“誰かが心魅かれたもの”が詰まったWEBクリップ集『It Wall』のクリエーターコンテンツに六代目・原田裕子が掲載されました。
作り手の“想い”からモノとして生まれていくまでの、ものづくりの裏側に隠されたストーリーの魅力について取材されました。

職人として10年目のキャリアを持つ原田。
木版画職人への始まりから、仕事だけではなく母親としての顔をあわせもつ彼女の「今」をとらえた写真にも注目の記事です。

また、スマートフォンアプリInstagram(インスタグラム)の『It Wall』専用ページに竹笹堂の日常風景を切り取った写真が掲載されています。
ものづくりに関わるクリエーターの素顔をご覧ください。

サイト概要

サイト名
It Wall

“It”=今のモノ、雑誌と違うネットの象徴、“Wall”=インスピレーションで埋め尽くされたアトリエの壁を意味する。
ジャンルもトレンドもブランドも固執せず“誰かが心魅かれたもの”が詰まったサイト。
心ゆくままクリップを手にとり、その先にある“心奪われる理由”に耳を傾けてみてください。
URl
http://itwall.tumblr.com/

It Wall サイト

It Wall instagramサイト


この記事を読んだ方におすすめの関連記事


ページ
上部へ