作品企画 浮世絵木版画「いまうきよえ」カンバラクニエ氏と木版画化

カンバラクニエの浮世絵木版画

人気木版画シリーズ「いまうきよえ」カンバラクニエ氏の8作目となる新作完成!

ご好評をいただいている「いまうきよえ」シリーズのカンバラクニエ氏原画8作目となる新作「はじまりのあか」が完成しました!
制作の模様に関西テレビの情報番組「ゆうがたLIVE ワンダー」が密着、番組内で作品を発表します。

精細で美しい表現が可能となる4Kカメラで全ての撮影が行われ、カンバラクニエ氏との打ち合わせの様子や、彫り摺りの作業工程など長期に渡って取材されました。
脅威の撮影技法でとらえた美麗な映像で、新作をご覧いただけます。ぜひご視聴ください。

(← 「IMAUKIYOE」シリーズ はじまりのあか

江戸時代の浮世絵を現代アートで作り出す「いまうきよえ」

カンバラクニエ「IMAUKIYOE1」

京都在住の人気イラストレーター・カンバラクニエと木版技術がコラボレーションし、現代の浮世絵「いまうきよえ」として新しい作品が生み出されました。

カンバラクニエ氏が木版画のために描き下ろした作品は8点。1200年続く京版画や江戸時代に確立された浮世絵の技術を組み合わせて、独特の風合いと世界観を表現に盛り込み完成させました。

過去と現在の美術表現をつなぐ事となった本作品は、彩色数に制限のある浮世絵木版画を、鮮やかな現代アートでいかに描写できるかという挑戦とも言える試みとして着手されました。

(← 「IMAUKIYOE」シリーズ IMAUKIYOE1

江戸時代に発展した浮世絵の中で一ジャンルを築く「美人画」は、世界中から高い評価を得ており、喜多川歌麿「高島おひさ」(写真右)や「ビードロを吹く女」など、目線や指先、さりげない仕草の中に女性の艶やかさが現れる作品が数多く生まれました。

カンバラクニエ氏が描く女性は、ほほ笑みをを浮かべるやわらかな表情と、絶妙な構図で表現されるしなやかな佇まいで、魅力ある現代の美人画として人気を博しています。

「浮世絵と女性の美」。江戸から現代へと、脈々と受け継がれるテーマをカンバラクニエの感性と竹笹堂の伝統木版画によって「いまうきよえ」として新たに描かれます。

カンバラクニエ「IMAUKIYOE1」

デジタルデータから木版画へ なめらかな輪郭線と繊細な色彩表現で描く女性の美

「IMAUKIYOE6」制作風景

一色ごとに摺りを重ねる

版木の感触を確かめながら、絶妙な力加減で和紙に色を重ね、立体感ある作品に仕上げる。

カンバラクニエ木版画作品

版下をもとに工程を進行

ビビッドな色合いながら、手摺りならではの柔らかい表現を加え、木版画に変化させる。

IMAUKIYOE6

いまうきよえの完成

全ての色を重ね合わせ、「骨(コツ)」と呼ばれる縁取りの墨色で磨れば完成。

自由なイマジネーションで浮世絵を現代に表すカンバラクニエ氏

絵師がいて、彫師がいて、摺師がいて浮かび上がる世界、浮世絵木版。

それはその昔の日本では、みんなの手に届く身近なアートで、世界を驚かせた日本の技術でした。

絵師、彫師、摺師でそれぞれ黙々と数珠つなぎに今やれる事をやってみました。

私はその昔よりうんと自由に活きる今の女性を思いながら描きました。

どうぞたくさんの人の手に届く浮世絵となりますように。

<カンバラクニエ>

カンバラクニエ氏と木版画

木版画の原板となる版木をカンバラクニエ氏とともに原画と比べ、配置や色彩など表現を確認する。細部まで精密に彫られた版木に驚嘆するカンバラ氏。

「いまうきよえ」シリーズ

今回制作された作品はそれぞれ竹笹堂オンラインストアにてご紹介。

詳細はこちら

制作概要

制作品
現代浮世絵「いまうきよえ」7作品
作者
カンバラクニエ(デザイン)/ 竹笹堂(木版画)
販売価格
IMAUKIYOE1〜7:各30,000円(税別) / はじまりのあか:80,000円(税別)
サイズ
39cm×27cm
仕様
人間国宝 岩野市兵衛作「越前奉書紙」使用
IMAUKIYOE1〜7:各300枚限定 / はじまりのあか:123枚限定
技法
手摺り木版画
制作期間
およそ7ヶ月(企画・デザイン・木版画制作)

商品詳細はこちら

絵師紹介

カンバラクニエ

京都在住イラストレーター。大学時代よりイラストレーターとして仕事を始め、書籍の装丁、CDジャケットのアートワーク、コラボレートライブ、ファッション雑誌での挿絵、大手百貨店、家電、化粧品、アパレルメーカーの広告等、他業種に渡ってデザイン制作で活躍する。

妹ヨシエと「カンバラクニエ会」として雑貨制作、映像制作なども行い、デザイナーとしてアパレルブランドや、きものブランドでふりそでを制作するなど、活動は多岐にわたる。

クニエ会 http://www.kuniekai.com/


ページ
上部へ