作品展企画 竹笹堂木版画教室展「HISTORY」

竹笹堂木版画教室展

竹笹堂の木版画教室生による作品発表

薔薇が一面に描かれた和紙

全国から寄せられた作品

竹笹堂本教室の受講生だけでなく、全国各地の通信講座生の作品も展示される。

木版画のデザイン小箱

来年の干支版画

受講生それぞれが毛筆で書いた「馬」の字を、木版画で忠実に再現した。

作品展の様子

展覧会で鑑賞する竹中

木版画の指導を行う竹中健司も会場に足を運び、受講生の作品を鑑賞する。

企画概要

開催展名
竹笹堂木版画教室展2012 HISTORY04~四季はまためぐる~
展示作者
竹笹堂木版画教室
場所
Gallery&Cafe 風蝶庵(ふうちょうあん)
604-8062 京都市中京区蛸薬師通御幸町西入蛸屋町158
会期
2012年11月21日(水)-11月25日(日)12:00-19:00

(最終日は18:00まで)
問い合せ
Tel(075)212-4541 http://www.fuchoan.com/

竹笹堂木版画教室展

竹笹堂の木版画職人による、伝統木版画技法伝承の教室。「構図」「彫り」「摺り」それぞれを基礎から木版画作家や職人を目指すレベルまで本格的な指導を行う。

また教室だけでなく、通信講座での指導も行い、受講生は全国に広がる。ま木版画にまつわる土地に赴くフィールドワークや、教室生作品展(通信講座生も出展可能)も開催し、より楽しく木版画を学ぶ。

詳細はこちら


ページ
上部へ