2020年版カレンダー&干支柄ふきん店頭・webで取り扱い開始

2019.10.10

このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい年を迎える準備に。竹笹堂の木版画デザインで一年を楽しむアイテム

2020年版カレンダーと干支柄ふきん取扱開始

毎年好評の木版画デザインカレンダー、2020年度版「和モダン・京の木版画」の販売が始まりました。
来年も、原田裕子が描く花や鳥など季節にまつわる木版画デザインのモチーフが12ヶ月を美しく彩ります。縦長のシンプルな形状は、狭いスペースにも飾りやすく、和洋問わず空間になじみます。カレンダーとしての役目を終えたら、絵の部分を切り取って額にいれて飾る楽しみも。
そして、干支柄の「京の蚊帳生地ふきん」も発売開始!
十二支の中で第一番目の子年(ねずみどし)のモチーフは、日本の昔ばなし「おむすびころりん」。ピンクの耳が愛らしいねずみとコロコロ転がるおにぎりを原田裕子がふきんのためにデザインしました。どちらも年末年始のご挨拶や贈り物にもおすすめです。ぜひ、お買い求めください。

カレンダーはこちら

京の蚊帳生地ふきんはこちら


この記事を読んだ方におすすめの関連記事


ページ
上部へ