カテゴリー別アーカイブ: ニュース

竹笹堂店舗 7月14日(水)臨時営業のお知らせ

お囃子響く山鉾町を抜ける石畳の路地に京の夏の風情を楽しむ

竹笹堂祇園祭特別営業

京都の夏を彩る「祇園祭」、今年は、規模を縮小し執り行われます。山鉾建ては、重要有形民俗文化財である「京都祇園祭の山鉾行事」の技術維持のため、34のうち17の保存会で実施される予定です。

竹笹堂は、前祭の宵山期間中の7月14日(水)臨時営業いたします。この期間だけの限定商品や、浴衣に合わせたい京扇子、山鉾をモチーフにした木版画作品や風鈴など、祗園祭にちなんだアイテムなど多数取り揃えております。お近くへお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

臨時営業のお知らせ

臨時営業日
2021年7月14日(水)
*7月21日(水)は通常通り休業いたします。
営業時間
通常営業 11時〜18時
*店内が混み合う場合は、19時まで時間延長いたします。

竹笹堂店舗案内はこちら

大丸京都店「祇園会大丸夏祭り」竹笹堂木版アイテムを販売

京都の夏 今年も祇園祭の季節がやってきました

毎年7月、大丸京都店では、この季節に全館をあげて「祇園会大丸夏祭り」が催されます。

大丸京都店4階リビング雑貨フロアでは、一足早く、6月23日(水)から7月20日(火)まで、祇園祭にちなんだかわいい雑貨や本格的なレプリカなど、おうちで楽しめるアイテムが揃います。竹笹堂からは、祇園祭の鉾や山をイメージした木版画作品や絵はがき・木版風鈴や京都の風景を描いた小作品をご用意しました。

今年ならではの祭りの楽しみ方をご提案していますので、ぜひ、この機会に足をお運びください。

※写真はイメージです。今回の取り扱い商品とは異なります。

イベント詳細

内容
「祇園会大丸夏祭り」
場所
大丸京都店 4階リビング雑貨フロア
京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地
期間
2021年6月23日(水)〜2021年7月6日(火) レジ前特設売り場
2021年7月7日(水)〜2021年7月20日(火) 暦2(こよみごよみ)
*竹笹堂スタッフは駐在したしません。予めご了承ください。
取扱品
木版画作品、版画の絵はがき、木版風鈴など

大丸京都店webサイト

浦和 蔦屋書店 「和と暮らす」竹笹堂木版アイテムを販売

和と伝統とモダンを取り入れたアイテムを揃えました

6月14日(月)から7月18日(日)まで、埼玉県さいたま市にある浦和 蔦屋書店にて開催のフェア「和と暮らす」で、竹笹堂の木版アイテムが販売されます。

手しごとから生まれる柔らかなカタチとイロ。伝統と新しいデザインの魅力を伝えるフェアでは、竹笹堂定番アイテム「手摺り木版画のブックカバー」の夏らしいデザインが揃います。また、浮世絵のヤレ(印刷の工程で、損じて使えなくなった紙)が出た時にしか作らないじゃばら帖もご用意しました。
竹笹堂の他、乙女印刷の活版印刷グッズやケイコロールの手ぬぐいなども展開されます。

父の日のギフトやおうち時間を楽しむアイテムを探しに、ぜひ、お立ち寄りください。
※写真はイメージです。今回の取り扱い商品とは異なります。

イベント詳細

内容
「和と暮らす」
場所
浦和 蔦屋書店 
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1丁目16番12号 アトレ浦和

期間
2021年6月14日(月)ー7月18日(日)  午前8時〜午後10時
*まん延防止等重点措置のため営業時間を変更
*竹笹堂スタッフが駐在いたしません。予めご了承ください。
取扱品
手摺り木版画のブックカバー、カード、じゃばら帖など

浦和 蔦屋書店webサイト

夏限定 お買い上げの方に「鍾馗さん木版画」進呈

鬼より強い京都の小さな守り神 鍾馗さん

夏限定で、疫病退散を願って、店舗・オンラインショップでお買い上げの方に、お買い物1回につき1枚、「鍾馗(しょうき)」さんを摺った木版画をお配りします。

平安時代に天変地異や疫病の退散を祈った御霊会が起源とされる祇園祭。残念ながら、今年も新型コロナウイルスの拡散防止のため山鉾巡行の中止など主要行事が縮小されることとなりました。
鉾町界隈にある竹笹堂では、疫病退散を願い木版画工房ができることは何かと考え、鍾馗さんの木版画を作成しました。
鍾馗さんは、京町家の屋根の上にいる小さな守り神。疫病や魔を払ってくれる存在として中国から伝わりました。竹笹堂の店舗では、出格子の中でお守りいただいています。

今回の木版画は、竹笹堂に新たに加わった彫師が歌川国芳が描いた鍾馗画を元に作画し、魔除けの力があるとされる朱色で1枚1枚手摺りしました。1日でも早く日常が戻りますように。

GW期間 店舗営業とオンラインショップ配送休止のお知らせ

初夏の模様替えや母の日の贈り物にぴったりな木版画を取り揃えています

5月連休オンラインショップ配送休止について

竹笹堂店舗は、ゴールデンウィークの期間中、休まずに営業いたします。ただし、社会情勢により、臨時休業になる場合がございます。その場合、竹笹堂公式HP・SNS等を通じてお知らせいたしますので、ご確認ください。

また、竹笹堂オンラインショップは、5月2日(日)~5月5日(水)まで、配送業務を休止いたします。
GW連休前の最終発送受付は、4月30日(金)中までに入金を済まされたご注文分となります。5月1日(土)以降のご注文は、5月6日(木)より順次発送となります。尚、連休期間中も、ご注文は随時承ります。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今年も、オンラインショップでは、母の日に贈る木版画アイテムをいろいろご用意いたしました。期間限定で、「母の日ギフト」を対象にギフトラッピングを承ります。ぜひこの機会にご利用ください。

2021年ゴールデンウィーク営業概要

期間
2021年4月29日(木)から5月5日(水)まで無休営業
営業時間
11:00〜18:00
その他
5月2日〜5月5日は事業部・工房は休止いたします。
※社会情勢により、臨時休業になる場合がございます。その場合、竹笹堂公式HP・SNS等を通じてお知らせいたしますので、ご確認ください。

2021年GW期間 オンラインショップ配送休止について

期間
2021年5月2日(日)から5月5日(水)まで配送休止
最終発送受付
4月30日(金)中までにご入金済のご注文分まで

母の日ギフトラッピングについて

期間
2021年5月5日(水)中までにご入金済みのご注文
お願い
ご注文時に備考欄へ「母の日ギフトラッピング希望」と忘れずにご記入ください。

店舗アクセス

京都府観光連盟の動画「京もの〜京都の伝統工芸〜」に協力

次に京都へ来る時に訪れたい 京都を代表する伝統工芸品を動画で紹介

京都の観光情報が満載の京都府観光連盟公式サイトでは、WITHコロナ社会における安全・安心なおもてなしを紹介する「新しい京都観光」という動画を公開しています。

京都府観光連盟の動画「京もの〜京都の伝統工芸〜」に協力

その中のコンテンツ「京もの〜京都の伝統工芸〜」では、歴史に育まれた技と美意識を受け継ぎ、常に最先端の表現を探求し続ける伝統と文化のものづくりが紹介されています。
今回、竹笹堂は、「京もの〜京版画編」の撮影に協力し、木版画の歴史や制作工程などをお伝えしています。
「新しい京都観光」では、このほか、「食」「伝統・生活文化」「体験」などをテーマにした動画もあり、魅力ある京都の今をいろいろなジャンルでご紹介しています。ぜひ、ご覧ください。(*京都府観光連盟YouTubeでも配信中)

京都府観光連盟YouTube

京都府観光連盟HP「新しい京都観光 京もの〜京都の伝統工芸〜」

阪急うめだ本店 新・日本の美意識 マンガクリエーション 展示

浮世絵に魅せられた現代の絵師が自由な発想で描く作品がそろい踏み

3月24日(水)から4月5日(月)まで、大阪市にある阪急百貨店 阪急うめだ本店にて開催の「新・日本の美意識 マンガクリエーションー浮世絵クリエーションー」で、竹笹堂の木版画作品・アイテムが販売されます。

江戸から現代まで、人々の心をとらえ、動かしてきた日本のマンガ。今回、阪急うめだ本店では、各階でその魅力あふれる世界に迫ります。竹笹堂からは、カンバラクニエ作 現代の美人画「いまうきよえ」や北斎漫画ブックカバーなどの木版アイテム・作品がならぶ他、竹笹堂が手がけた「ルパン三世」や松本零士作品の浮世絵木版画シリーズも一挙展示販売されます。

世界に向けて発信できるメディアのひとつ「マンガ」の世界、ぜひ、この機会に足をお運びください。
※写真はイメージです。今回の取り扱い商品とは異なります。

イベント詳細

内容
「新・日本の美意識 マンガクリエーションー浮世絵クリエーションー」
場所
阪急百貨店 阪急うめだ本店 9階アートステージ

期間
2021年3月24日(水)ー4月5日(月) 
午前10時〜午後8時 (催し最終日は午後6時終了)
*竹笹堂スタッフが駐在いたしません。予めご了承ください。
取扱品
木版画作品(カンバラクニエ、原田裕子)、手摺り木版画のブックカバー、木版和紙、ぽち袋、蚊帳生地ふきんなど

阪急うめだ本店webサイト「新・日本の美意識 マンガクリエーション」

店舗リニューアル作業による臨時休業のお知らせ

平素より竹笹堂をご愛顧いただきありがとうございます。
竹笹堂店舗は、什器入れ替え等のリニューアル作業のため、3月17日(水:定休日)と3月18日(木:臨時休業)の2日間、休業いたします。

オンラインショップは、変わらず営業いたします。春柄の木版画作品をはじめ、新商品も続々掲載しております。ぜひ、オンラインショップからお買い求めくださいませ。

お客様には、たいへんご不便、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

臨時休業のお知らせ

【実店舗】

期間
2021年3月17日(水)から3月18日(木) 
*3月17日(水)は定休日
*工房・事業部は、通常通り、ご対応いたします
*オンラインショップは、通常通り、営業いたします

「杉本家住宅」大規模修理CF 返礼品の木版摺りを担当

商家の歴史を伝える版木を用いた返礼品の数々

京都市中心部に残る伝統的な京町家建築で国の重要文化財に指定されている「杉本家住宅」が、大屋根葺(ふ)き替え工事のため、クラウドファンディングを開始されました。明治3年(1870)の再建から築約150年が経過し傷んだ大屋根の葺き替えなど大規模修理のため寄付金を募り、その工事費の一部に充てられます。

THE KYOTO 和こものデイズ 木版Side-A

今回、竹笹堂は、杉本家に残る版木を用いた返礼品の木版手摺りを担当しました。実際に江戸時代に使われていた古版木は、現在まで大切に保管されており、再び摺るにもよい状態でした。「摺りもの」が、杉本家が守ってこられた歴史・文化や想いが伝わる一端となればとの願いから返礼品に選ばれました。

次の150年に繋げるためのクラウドファンディングは、5月31日まで支援を募っておられます。

【寄付型】次の150年へ、重要文化財「杉本家住宅」の大屋根瓦15000枚を葺き替えたい

「永々棟のひなまつり」京の伝統産業わかば会 実演販売会

数寄屋建築に愛らしい雛人形と京の若手職人たちの技が光る作品がならぶ

2月26日(金)〜3月28日(日)の金土日、北野天満宮近くの古民家ギャラリー「平野の家 わざ 永々棟」で「永々棟のひなまつり」が開催されます。

永々棟のひなまつり若手職人による京都伝統工芸展示販売会

会期中、3月19日(金)〜3月28日(日)の金土日期間限定で、京の伝統産業わかば会が実演販売会を開催、竹笹堂摺師の森愛鐘が自身の作品や竹笹堂木版摺り商品を出品し実演も行います。また、所属する気鋭の若手職人が交代で在廊、実演が行われる日もあり、京都の伝統工芸の技を間近に見学することができます。

この特別公開では、永々棟所蔵の江戸から現代までのさまざまな雛人形や精巧に作られた雛調度などがお座敷一面に飾られます。また、関連イベントとして、茶会、邦楽演奏や呈茶席が行われます。

日本画家・山下竹斎の邸宅兼アトリエとして大正15年に建てられた木造建築である「平野の家 わざ 永々棟」は、古き良きの時代が香る建築として再生・保全され、現在は京都の文化振興ならびに優れた京の手仕事と文化の香り高い美意識をはぐくむ場として活用されています。

大正時代の雰囲気が残る数奇屋建築で、春の京都を彩るはんなりとした雛の世界と細やかな技が光る工芸品を楽しみに、ぜひ会場へ足をお運びください。

催事概要

催事名
令和3年春の特別公開 「永々棟のひなまつり」
場所
平野の家 わざ 永々棟(えいえいとう)
〒603-8323 京都市北区北野東紅梅町11
期間
2021年2月26日(金)〜3月28日(日)の金土日 10時~17時〈入場は16時30分まで〉
入場料
一般800円/大学・高校生600円/中学生以下無料

同時開催
「京の伝統産業わかば会 実演販売会」
期間
2021年3月19日(金)〜3月28日(日)の金土日 10時~17時〈入場は16時30分まで〉
料金
無料(入場料が別途必要です)
実演
3月19日(金) 京版画(竹笹堂摺師 森愛鐘)
主催等
主催:平野の家 わざ 永々棟、山本興業株式会社 協力:京の伝統産業わかば会 

平野の家 わざ 永々棟 webサイト