カテゴリー別アーカイブ: イベントスケジュール

WEBメディア「THE KYOTO」和こものデイズで竹笹堂の木版技術を紹介

歴史に磨かれた技術がうみだす「浮世(現在)」の生活シーンにあう木版印刷

WEBメディア「THE KYOTO」で連載中の「和こものデイズ」に、2週にわたり、竹笹堂の木版雑貨と木版技術が紹介されます。

THE KYOTO 和こものデイズ 木版Side-A

今年の初夏、京都新聞社と電通が共同で立ち上げたTHE KYOTOは、「文化を知る。世界を変える。」をスローガンに、Media、 Salon、Crowdfundingという3つの軸で、グローバルなアート・文化のコミュニティーを生み出すプラットフォームです。連載コンテンツ「和こものデイズ」では、ひとつのプロダクトについて、コンテンポラリーとトラディショナルの両方に光を当て、それぞれを「Side-A」と「Side-B」で紹介しています。

11月5日(木)公開された「木版 side-A」では、竹笹堂といえば、手摺り木版のブックカバーと言われるほど、すっかり定番となった木版雑貨が誕生した経緯や図案の魅力について、竹中木版5代目摺師・竹笹堂代表の竹中健司のインタビューを交えながら綴られています。ぜひ、ご覧ください。

*「Side-B」は、11月12日(木)公開予定

「THE KYOTO」 和こものデイズ 木版Side-A

大丸京都店「京ものウィークス」竹笹堂木版アイテムを販売

暮らしがちょっと豊かになる。そんな京都の逸品アイテムを集めました。

11月11日(水)から11月17日(火)まで、大丸京都店4階リビング雑貨フロア 暦2(こよみごよみ)で「京版画 竹笹堂フェア」が開催されます。

暦2では、11月4日(水)から2週間にわたり「京ものウィークス」をテーマに京都市の伝統産業のアイテムが集結します。2週目は、いずれも明治年間創業の老舗、開化堂と竹笹堂が出店します。

今回、直営店舗でしかお買い求めいただけない木版画作品を多数ご用意し、定番の木版手摺り和紙雑貨とともに、手摺りならではの温かみが感じられる「竹笹堂ワールド」を展開いたします。期間中、竹笹堂のスタッフも常駐いたします。ぜひ、この機会に足をお運びください。

※写真はイメージです。今回の取り扱い商品とは異なります。

イベント詳細

内容
「京ものウィークス」ー京版画 竹笹堂フェアー
場所
大丸京都店 4階リビング雑貨フロア 暦2(こよみごよみ)
京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地
期間
2020年11月11日(水)〜2020年11月17日(火)
*竹笹堂スタッフが駐在していない時間帯もございます。予めご了承ください。
取扱品
木版画作品、手摺り木版画のブックカバー、グリーティングカード、年賀はがきなど

大丸京都店webサイト

東急ハンズ京都店「地元とハンズ」竹笹堂木版アイテムを販売

地元をもっと知ってもらいたい!ハンズ店舗が情報発信するPOP UP

11月6日(金)から、東急ハンズ京都店4階で開催されるPOP UP「地元とハンズ」で、竹笹堂の木版アイテムが販売されます。

京都店が情報発信地となって、取り扱っている地元の商品の「ヒト・モノ・コト・バショ」を紹介し、実際に店舗へも足を運んでもらおうという企画。第一弾は、「書く」和紙雑貨を集め、それぞれのお店の歴史や和紙への思いも伝えます。

竹笹堂からは、レターセットや京ことばのフレーズがキャッチなハガキやカード、新柄のグリーティングカードなど、手摺りならではの温かみのある商品を取り揃えています。
ひととの繋がりを大切にしたい今だからこそ、思いを綴って贈ってみませんか?この機会に足をお運びください。

※写真はイメージです。今回の取り扱い商品とは異なります。

イベント詳細

内容
「地元とハンズ」
場所
東急ハンズ京都店 4階ステーショナリーフロア
京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町27番地 大丸京都店周辺店舗
期間
2020年11月6日(金)〜2020年11月30日(月)
取扱品
手摺り木版画のハガキ、グリーティングカード、レターセットなど

東急ハンズ京都店webサイト