コラボ作品 6コレクション 浮世絵「火花」UBIDAY2019でも販売

2019.9.24

このエントリーをはてなブックマークに追加

伝統工芸の京版画×人気の女性キャラクター「HIBANA 火花」コラボ作品が実現

竹笹堂が制作した対戦型のオンラインシューティングゲーム「レインボーシックス シージ(ユービーアイソフト株式会社制作)」日本人オペレーター「火花」の浮世絵木版画が、2019年9月に開催された「東京ゲームショウ2019」に続き、10月に開催される「UBIDAY2019」会場でも販売されます。

「UBIDAY2019」は、ゲーム会社「ユービーアイソフト」が1年に1度実施するオフラインイベントで、ゲームの試遊スペースや物販、ステージや配信など様々なコンテンツが用意されています。毎年5000人を超える来場者、5万以上の配信視聴数となる人気イベントとなり、7年目を迎える今年は東京に加えて大阪でも開催されます。

会場では、木版画作品の他、この木版画「火花」をモチーフにしたグッズも多数販売されます。ぜひ手摺りの技をお手にとって御覧ください。

※尚、竹笹堂店舗・オンラインショップでの販売はございません。

イベント詳細

イベント
UBIDAY2019
東京会場
2019年10月6日(日) 10:00〜18:00 最終入場17:30
ベルサール秋葉原B1F,1F,2F  住所:東京都千代田区外神田3-12-8住友不動産秋葉原ビル
大阪会場
2019年10月13日(日) 10:00〜18:00 最終入場17:30
堂島リバーフォーラム   住所:大阪市福島区福島1-1-17
入場料
無料
主催
ユービーアイソフト株式会社

レインボーシックス シージ(Tom Clancy`s Rainbow Six Siege)

アメリカ、ドイツ、ロシア、フランス、イギリスなど世界中の特殊部隊に属するメンバーから構成された対テロ特殊部隊「レインボー」の活躍を描く『レインボーシックス』シリーズの最新作。人質救出や爆弾解除などさまざまな高難易度ミッションをクリアしていく5人対5人の対戦型オンラインシューティングゲーム。



UBIDAY2019特設サイト


この記事を読んだ方におすすめの関連記事


ページ
上部へ