3月8日は町家の日 竹笹堂本店・教室で町家ウィーク開催

2018.2.10

  • イベント
このエントリーをはてなブックマークに追加

歴史ある京町家で楽しむショッピングと期間限定ワークショップ

京都市内で行われる「町家ウィーク」にあわせ、3月3日(土)から8日(木)まで竹笹堂本店で、2種類のワークショップや町家にちなんだアイテムの販売を行うイベントを開催します。

木版ペーパーアイテム教室

町家の魅力、世界に誇る日本の文化を見つめ直し、日本に残したい風景と心を未来につなぐきっかけにと、3月8日(March=まーち、8=や)が「町家の日」と制定され、京町家が今も残る京都だけでなく、全国の町家でイベントが企画されます。

京都では、2018年3月3日(土)〜11日(日)を町家ウィークと定め、京都市内の町家カフェ巡りを楽しめるイベントを行うほか、町家を舞台としたイベントが多数開催されます。

竹笹堂本店も町家ウィークに参加し、3月3日(土)〜8日(木)に、2種類のワークショップと町家にちなんだアイテムの販売を行います。(※4日(日)は定休日)

本店が位置する新釜座町は、「膏薬図子(こうやくずし)」と名付けられた、石畳が続く細い路地(ろおじ)を中心に様々な町家が並び、京都らしい風景が広がる知る人ぞ知るスポットとしておすすめされています。店内には町家や京都らしい風景を描いた伝統的な手摺り木版画や木版雑貨、そして木版画デザインアイテムを多数ご用意しております。

また、好評開催中の竹笹堂木版画職人による「木版絵はがきづくり体験教室」(3月6日)と、町家ウィーク限定(3月3,5,7日)で新たなプログラム「木版ペーパーアイテム教室」を開催します。

現在両ワークショップともにご予約受付中です。多数のご参加、ご来店をお待ちしております。

イベント概要

内容
竹笹堂本店 町家ウィーク ワークショップ&町家アイテム販売
場所
竹笹堂
開催日
3月3日(土)、5日(月)、6日(火)、7日(水)、8日(木)
【1】木版絵ハガキづくり体験:3月6日14時から(約2時間)
【2】ペーパーアイテムワークショップ:3月3日、5日、7日 各日14時から(約1時間半)
予約期間
ワークショップのご予約は当日まで受付中(定員になり次第終了)
定員
【1】:10名(2名から催行)
【2】:各日5名(2名から催行)
※人数が満たない場合は開催されない場合があります。
費用
各ワークショップそれぞれ お一人様 3,000円(税込) ※道具・材料使用料含む
木版絵ハガキづくり体験のみ高校生以下は2,700円(税込み)
ご予約
竹笹堂 075-353-8585

【1】詳細ページ 【2】詳細ページ

町家の日

京町家情報センターにて、3月8日を「町家の日」と一般社団法人日本記念日協会にて登録し制定。町家の中に蓄積されてきた暮らしと建物の知恵や工夫を再認識し、町家の伝統的価値とその素晴らしさを多くの人に広め、町家の保全と再生を図ることを目的とする。「町家の日」を全国にも呼びかけ、町家関係者に認識してもらうよう、イベント開催や普及活動を行う。

町家の日 公式サイト


この記事を読んだ方におすすめの関連記事


ページ
上部へ