シンガポール発の旅行情報サイトで竹中健司インタビューを掲載

2017.12.22

  • メディア
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中の地域の魅力を発信 竹中健司が語る木版画と竹笹堂の由来

自游志 take me everywhereに竹笹堂竹中健司インタビュー掲載

シンガポール発の旅行情報サイト「自游志 take me everywhere」で竹笹堂代表竹中健司のインタビュー動画が掲載されました。

自游志はシンガポールを拠点に、世界を旅することで出会った地域の暮らしや文化を、写真や映像、文章を通して読者に旅の楽しみを伝えるグローバルな旅行情報サイトです。
ものづくりやセレクトショップを紹介する特集で竹笹堂がピックアップされ、代表の竹中健司へのインタビューの模様が映像で公開されました。
葛飾北斎の浮世絵木版画「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」を摺る風景と、竹中健司が語る木版画についてを、中国語(簡体字)、英語の字幕付きでご覧いただけます。
京都の風情とともに温かみある映像をお楽しみください。

掲載概要

媒体名
自游志 take me everywhere
URL
インタビュー掲載ページ
掲載日
2017年12月20日(水)

自游志 take me everywhere公式web


この記事を読んだ方におすすめの関連記事


ページ
上部へ