地域の魅力を発信する情報誌「TURNS」で竹笹堂を紹介

2017.12.20

  • メディア
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本各地で受け継がれるわざと暮らしを紹介 6代続く竹笹堂に「つぐこと」を聞く

2017年12月20日(水)発行の移住情報誌「TURNS Vol.27 2018(第一プログレス発行)」で、「つぐ」をテーマに竹笹堂が取材されました。

TURNS(ターンズ)は、日本の“地域”をテーマに、ローカルで暮らす魅力、そこで生活する人々の姿やその仕事、地域活性化に取り組む団体や活動、そこで生きるための知恵まで、さまざまな情報を提供し、人と暮らしそして地域をつなぐ情報誌です。27号目でありリニューアル第一号である本誌では、「つぐつぐ、継業」をテーマに日本各地で培われてきた仕事に関わる人々、地域が特集されました。
竹笹堂は「継ぐまち京都」と題したコーナーで紹介され、代表の竹中健司のインタビューとともに、工房での作業風景や、スタッフ皆で囲むお昼のまかない風景の写真などが掲載されています。

書店、オンライン書店などで好評発売中です。ぜひお手にとって御覧ください。

掲載概要

雑誌名
TURNS Vol.27 2018[1月]
発行元
㈱第一プログレス
発売日
2017年12月20日(水)
価格
880円(税込み)

放送局公式web


この記事を読んだ方におすすめの関連記事


ページ
上部へ