同志社ビジネススクール ディスカッションに原田裕子登壇

2016.1.27

  • イベント
このエントリーをはてなブックマークに追加

伝統産業グローバル革新塾10周年企画に集う若き革新者たち

同志社大学ビジネススクール伝統産業グローバル革新塾が10周年を迎え、記念イベントのディスカッションに原田裕子がパネラーとして登壇します。

「伝統産業から文化ビジネスへ」をテーマに、革新塾では伝統産業に従事する若手経営者を対象にしたビジネス教育や、京都伝統産業の本質を国内外に「伝える」活動をリードしてきました。
10年間の活動の成果と今後の展開について、塾長であり現同志社大学副学長の村山裕三教授を始めとするパネラーとともに、能楽堂という日本文化の一端を担う場所でディスカッションを行います。

パネルディスカッションの他、能や村山教授による講演など充実した内容で開催されます。
京都から発信する文化ビジネスの今を是非御覧ください。

イベント概要

催事名
同志社ビジネススクール 伝統産業グローバル革新塾10周年企画
伝統産業▶▶▶文化ビジネスの未来図
開催日
2016年2月20日(土)13:30開場 / 14時開演
場所
大江能楽堂
参加費
無料(事前予約制)
予約
デザインウイーク京都事務局アドレス:info@designweek-kyoto.com
※タイトル:未来図希望・氏名人数を明記して上記アドレスへメール
※定員となり次第締切
内容
第一部:能と講演〜観世流能楽師 河村晴久氏
第二部:キーノートスピーチ〜同志社大学 村山裕三教授
第三部:パネルディスカッション
村山裕三、細尾真孝、原田裕子、Katsu Tanaka、北林功(敬称略)

イベント紹介


この記事を読んだ方におすすめの関連記事


ページ
上部へ