竹中健司木版画作品展「水性木版画作品展」を開催

2015.11.28

  • イベント
このエントリーをはてなブックマークに追加

竹中健司の新作木版画発表と職人としての制作が一同に

竹中健司の新作木版画発表

日本で脈々と継承されてきた水性絵具を用いて描かれる「水性木版画」をテーマに、竹中木版五代目摺師・木版画作家として活躍する、竹中健司の作品展を開催します。

2年ぶりの個展となる本展覧会では、新作木版画と未発表作品を含む過去の作品や制作物、そして、初公開となるフランス国立図書館所蔵の江戸期製「伝歌麿」版木を使った浮世絵を展示します。

また、関連イベントとして、竹中健司による木版画摺りデモンストレーションや、「いまうきよえ」シリーズ絵師のカンバラクニエ氏と工芸ジャーナリストの米原有二氏を迎えてのトークショー、さらに木版画版木の飛び入りお悩み相談会も行います。
ぜひご来場ください。

作品展概要

展覧会名
竹中健司木版画作品展「水性木版画作品展」
展示内容
竹中健司作品・制作物、「いまうきよえ」シリーズ、国際広告賞受賞作品「Create.」
(竹中健司デザインアイテム他、竹笹堂アイテムの販売あり)
場所
ABSギャラリー
京都市中京区天守町742 稲井ビルディング2F(1階にも展示あり)
会期
2015年12月11日(金)〜20日(日)
平日 13:00〜18:00 / 土日 11:00〜18:00 ※最終日は17:00閉館
入場料
無料
問い合せ
竹笹堂 075-353-8585

関連イベント概要

日程・内容
12月13日(日)
14:00〜 竹中健司による講演
14:30〜 木版画デモンストレーション
15:00〜 質疑応答
15:30〜 木版画版木お悩み相談会(版木持ち込み可)

12月19日(土)
18:00〜 竹中健司×カンバラクニエ(HP)×米原有二(HP)トークショー

※全イベント参加無料・予約不要
会場
全て展覧会と同じABSギャラリー内
問い合せ
竹笹堂 075-353-8585

この記事を読んだ方におすすめの関連記事


ページ
上部へ