特別展「江戸からたどる 大マンガ史展」でコラボグッズ販売

2015.11.22

  • アイテム
  • イベント
このエントリーをはてなブックマークに追加

京都国際マンガミュージアム所蔵江戸戯画復刻 コミカルな文字画が木版画に

京都国際マンガミュージアムコラボ

京都国際マンガミュージアムで開催される特別展「江戸からたどる 大マンガ史展」で、同館所蔵の江戸版画や戯画などの貴重なコレクションが展示されます。

印刷出版文化が発達した江戸中期の「戯画」を出発点に、江戸から昭和そして現代へと、それぞれの時代に描かれた漫画が一堂に会し、歴史的な資料としても日本マンガの発展の流れを知ることができます。

特別展販売コーナーでは、竹笹堂とのコラボーレーションで蘇った、所蔵品の江戸戯画「大新版文字画姿(おおしんぱん もじえ すがた) 後編」の復刻版を、ブックカバーや栞などに仕立てものをお買い求めいただけます。
展覧会にお越しの際にぜひご覧ください。

特別ワークショップ「木版画で江戸戯画・年賀状をつくろう!」

11月28日には江戸戯画をテーマに木版画年賀状ワークショップも開催されます。竹笹堂の木版画職人が直接作り方をお教えし、制作をサポートますので、初めての方やご家族さまもぜひご参加ください。

イベント概要

展覧会名
江戸からたどる大マンガ史展~鳥羽絵・ポンチ・漫画~
場所
京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー1・2・3
開催日
会期:2015年11月14日(土)~2016年2月7日(日)
前期:11/14~12/27、後期:1/4~2/7 ※入れ替えあり
◇午前10時~午後6時(最終入館は午後5時30分)
◇休館日:水曜(12/23除く)、12/24、12/28~1/3
ワークショップ:2015年11月28日(土)午後2時~午後4時(要予約・有料)
料金
展覧会:無料 / ワークショップ:1,500円
※ミュージアムへの入場料は別途必要です
問い合わせ
075-254-7414(京都国際マンガミュージアム)

展覧会・ワークショップ紹介ページ


この記事を読んだ方におすすめの関連記事


ページ
上部へ