大津市歴史博物館「広重の旅 浮世絵・近江・街道」で講演実演

2015.7.22

  • イベント
このエントリーをはてなブックマークに追加

浮世絵の名手歌川広重の風景画が一同に 職人の解説と実演で見る浮世絵の世界

広重企画展で竹笹堂が講演・実演

東海道五十三次をはじめ、数多くの名所を浮世絵に描いた、代表的な浮世絵師である歌川広重の作品を集めた企画展「広重の旅 浮世絵・近江・街道」が、7月25日から8月30日まで、滋賀県大津市にある大津市歴史博物館で開催され、貴重な江戸当時の初摺作品を含む、広重の作品200点以上が展示されます。

展覧会に合わせて行われる関連講座で、8月1日に竹笹堂5代目摺師竹中健司が広重作品や浮世絵について講演し、翌週8日には、竹笹堂摺師森愛鐘が広重作品の木版画摺り実演を行います。

同館が所蔵する、普段はあまり展示されない五十三次シリーズや、絵巻物や屏風作品など、広重が残した浮世絵の数々を御覧いただけるこの機会に、ぜひ足をお運びください。
※写真はイメージ画像です。

催事概要(講演)

催事名
企画展「広重の旅」関連講座
「広重の浮世絵版画にみる様々な摺り」
内容
講師:竹笹堂5代目摺師竹中健司、同館学芸員横谷賢一郎氏
広重作品に関する版木の特徴や摺り、木版画摺師の道具などを解説
開催日時
2015年8月1日(土) 14:00〜15:30
場所
大津市歴史博物館 企画展示室A
参加料
500円(同館カード会員250円)
※企画展を観覧する方は別途観覧料が必要です。
(下部企画展紹介ページをご参照ください)
ご予約
申し込みハガキを郵送
※大津市歴史博物館宛 講座名・郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記
※締切7月22日(水)

催事概要(実演)

催事名
企画展「広重の旅」関連講座
「実演!摺師による浮世絵版画の多色摺り」
内容
講師:竹笹堂摺師森愛鐘
広重作品の摺り実演 作品の特徴や摺りの技法解説
開催日時
2015年8月8日(土) 14:00〜15:30
場所
大津市歴史博物館 企画展示室A
参加料
500円(同館カード会員250円)
※企画展を観覧する方は別途観覧料が必要です。
(下部企画展紹介ページをご参照ください)
ご予約
申し込みハガキを郵送
※大津市歴史博物館宛 講座名・郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記
※締切7月29日(水)

大津市歴史博物館企画展紹介ページ


この記事を読んだ方におすすめの関連記事


ページ
上部へ