日本橋三越「京くみひもと木版和紙でつくるポチ袋制作教室」

2015.6.27

  • イベント
このエントリーをはてなブックマークに追加

コラージュ作家と作る 京の伝統工芸がコラボレートしたワークショップ

D&DEPARTMENTイベント

紙やマスキングテープなどを使ったコラージュ作品を発表する作家である永岡綾さんを講師に、京都の老舗組紐店昇苑くみひもの組紐と、竹笹堂の木版和紙を使った「ぽち袋」作りのワークショップが行われます。

絹糸を編んだ組紐と手摺り木版画で絵柄を施した和紙をお好みで組み合わせて、おまもりの形をしたちょっと風変わりなぽち袋をお作りいただけます。

七夕にご縁を結ぶアイテムとして、プレゼントのアクセントとして、ぽち袋ワークショップをお楽しみください。
東京の竹笹堂ファンのみなさんにもおすすめのイベントです。ぜひ足をお運びください。

催事概要

催事名
京くみひもと木版和紙でつくるポチ袋制作教室
講師
永岡綾氏 エディター/コラージュ作家
場所
日本橋三越本店 新館7階 催物会場
開催時間
7月1日(水)午後0時30分~
7月3日(金)午後1時~・3時~
※各回約60分
参加料
無料
定員
各回10名
ご予約
日本橋三越本館6階 宝石サロン TEL 03-3274-8482
取扱商品
木版和紙

永岡綾氏 イベント紹介ページ


この記事を読んだ方におすすめの関連記事


ページ
上部へ