笹堂アイテム取扱店が増えました「カランコロン京都」さま

2014.2.27

  • その他
  • アイテム
このエントリーをはてなブックマークに追加

職人の技によって作られる手摺り木版を手にするQW

浮世絵にある道具を商品化

江戸時代に人気役者や旅路の風景、庶民の暮らしなどを描いて人々に愛された浮世絵。その中に描かれる様々な道具たちを、日本各地のものづくりの匠たちと一緒に現代に蘇らせるプロジェクトが発足しました。

桶や器、手拭いにおもちゃなど、今では材料や形状が様変わりした道具を、絵の中から飛び出したかのように当時のカタチで作り、平面と立体で見る新しい浮世絵の楽しみ方の提案です。

その第一弾として作られたのが「喜多川歌麿」の美人画浮世絵にも登場した「丸亀うちわ」。大きな扇面は木版画で丁寧に摺りあげられ、40を超えるうちわづくりの工程を経て誕生しました。
職人の手仕事による「使える浮世絵」をその手にとってお楽しみ下さい。

もっと詳しい記事を読む


この記事を読んだ方におすすめの関連記事


ページ
上部へ